夢と現実がごっちゃ

夢と現実がごっちゃになってしまうということはありませんか。
目が覚めてから、今の内容って夢の中だけのことだったのか、現実でもそうだっけ
学生時代の友達にお金を貸したのを思い出すという内容でした。
ただ、曖昧に思い出したので、本当に貸したんだっけ?そして返してもらったんだっけ?と悩むんです。
お金を直接貸したというよりは、頼まれていたのを代理で購入したんですよ。
その商品は渡したけれどお金は貰っていなくない?って。
友達というのは、お金のことで少々トラブルになってお互いに連絡を取らなくなった人です。
仕事関係の前に友人だったからといのもあり、私も反省しましたが相手の態度も嫌だったので。
起きてからやっぱりそんな事はなかったと分かりました。