目先の事と長い目で見る事

動作が悪くなっていて嫌なものはネットとパソコンで使うマウスです!!
繊細な動きをして欲しいものですよね。
なんでもそうですけど、安いものもあれば安いものもある。
そりゃあ、お金がかからないものの方が良いですよ。
でも品質に問題があってすぐに駄目になってしまうのなら、長い目でみてそれなりにお金がかかっていても仕方がない。
その見極めが難しいんですよね。
高ければ高いほど良いってもんでもないのがまた困りものです。
結局はそのときに安いものに流れがちになっちゃうんですよ。
先を見据えたつもりが逆効果ということもありますからね。
時間がたってみないと、それが正解だったかどうかもわかりません。
得する方法を模索したうえに失敗するのは嫌なものです…。