アレルギーの肺炎

今の医療では肺炎で亡くなるということは高齢者の場合を除けば少ないと思われがちですよね。
しかし一週間で亡くなってしまう危険がある急性肺炎といのがあります。
アレルギーの肺炎になってしまうのはタバコがあげられます。
エアコンのフィルターを掃除をしないで生活しているとあのカビで影響あり。
あと珍しいもので調理の油煙でなる場合もあります。
換気扇をちゃんとつける。
シックハウスや新車、芳香剤やお線香などでアレルギーの原因になることがある。
どういうときに花が詰まったり咳がでたりというアレルギーが起きるか自分で自覚するべきです。
気にある人はけつえき検査をしてみましょう。
細菌性肺炎が一番ポピュラー、ウィルス性肺炎はインフルエンザ。