苦手なところは避ける

お久しぶり!な作家さんの小説の新刊を読みました。
相変わらず殺人描写が気持ちが悪かったです。
推理ものとしてはどうか世間の評価はわかりませんけど、やはり面白い話しをつくる人だと思います。
読みお変わったあとに嫌な気持ちになる「イヤミス」でもないし。
ただ、本当の人体ぐちゃぐちゃなところはやめてほしいですね。
いや、一読者の私が注文をつけることではないのでこちらでちゃんとします。
怖そうな描写のところはちゃんと避けるようにしていますよ。
亡くなり方が後々のストーリーにかかわってきたとしても仕方がありません。
でも読んでもいったいどんな状態なのかわからないような遺体もありますけどね。
とにかく苦手なところは避けるようにしているので今後も読みたいです。

スマホに依存している子

スマホに依存している子供達を集めて、脱スマホ合宿というのをやっているところがあるようです。
親に注意されても治らないのですから強制的に合宿を行うっていいことですね。
合宿初日にスマホを回収された子供達。
山の中腹にはスマホ部屋というのがあります。
完全には禁止しておらず、一日に一時間だけ使用して良いというルールになっています。
時間が限られているので、いつ使おうかと考えるのも勉強なんだとか。
ほとんどの子供がスマホを使わずにいる中で、1人だけでも使う男の子がいました。
可愛そうな子だなって憐れんでしまいます。
最終日は数分だけにしたってテレビでは感動的な演出だったけど、この子は帰宅したらもとにもどるだろうなと思いましたね。

独り言をする人

テレビを見てるときに1人でブツブツ独り言を言うか言わないかという質問がありました。
私はほとんど、ずっと1人で言っていますね。(笑)
そして、誰かへの文句とか悪いことだったりしたら
「いかん、いかん。こんなこと言っちゃ駄目だ」と場合によっては「嘘ですごめんなさい」なんてことまで1人で言っています。
マイナスなことを言ってもすぐに取消せばいいって、たしか後輩薬剤師の誰かが言っていたから実践していますよ。
この行動は言語的IQと関係のある動作なんですって。
テレビを見てその情報を言語にするということは悪いことではなく、頭が良い傾向にあるんだとか。
ええー。頭は良くないよ?とちょっと疑っちゃいましたね。(笑)
子供の独り言は止めない方が良いってことには賛成しておきます。

今年は史上で最も暑い夏

今年は史上で最も暑い夏らしいですよ。
いったい誰がそんなことを言ったんだ?!と言うと・・・
なんと、NASAです!!!
NASAがそんなことを発表することってあるんですね。
今年のはじめからすでに世界的な規模で気温が高くなっているそうな。
暑いのが大っ嫌いなんてすごい怖い宣告ですよ。
これからたくさん話題に出るであろう熱中症にも気を付けなければなりません。
屋内で40%、屋外で60%の人が熱中症になるのだから私のようにアウトドアはしないという人もひとごとではありませんね。
太っている人は標準体重よりも5キロ重いごとにトレーナーをはおっているようなものっていう話題も衝撃的です。
私は何枚着ていることになるのか怖いので計算したくはないですね。

やさしい糖質生活

「やさしい糖質生活」をうたっているプリンを食べましたよ。
キャラメルナッツプリンです。
まあ、普通においしかったですよ。
これでカロリーが低いと思ったらなんだか得をしたような気分になりました。
甘くなりすぎないものはおいしいので好きです。
でもちょっと飽きてしまう部分もありましたね。
それを見越して上に乗っているクリームを最後まで残して食べたので、まあ満足です。
しかし私が思う普通のプリンよりも高いのが気になりましたね。
糖質を抑える工夫がされているので値段が上がるのは仕方がないことだと納得はして買いましたけど。(笑)
次に同じお店に行ったときには・・・買わないですね・・・・。
まあ、ケーキなど洋菓子はほとんど買わないのでたまにはカロリーを気にせず買おうと思います。

ギャンブル依存症になりやすい人種

日本人はギャンブル依存症になりやすい人種だんだということをはじめて知りました。
ギャンブル依存症の人の確率はアメリカ1.58%、韓国0.8%です。
しかしなんて日本は4.8%ですよ。
アメリカだとラスベガスなど限られた場所しかないが日本にはギャンブルが出来る店が多いというのが問題らしいです。
日本は合法といわれるギャンブルが多いですよね。
私は毛嫌いしているのでもっと縮小すればいいのにと思います。
定年を迎えて仕事をしなくなったらやることがなくなった男性。
子供が巣立ってしまい寂しさからパチンコに通い、家事もしなくなった主婦。
真面目で責任感があり弱音をはけない人がギャンブルにはまりやすいそうです。
なんだか典型的な日本人の性格にあてはまりそうですね。

予想外なゆるキャラ

世の中にはいろんなキャラクターがいますね。
子供のころからとくに好きなキャラクターとか集めることもなく育ってきたのでそちらに関して全く詳しくない方です。
こないだ、薬剤師歴15年!!の先輩がお土産を買ってきてくれたんですよ。
その中に”ぐでたま”クッキーがありました。
ぐでたま、というキャラクターをはじめて見ましたよ。
たまごの殻とヒヨコがセットのキャラクターです。
ぐで、とつく通り、ゆるキャラというかやる気がないキャラというか・・・。
なんとなくいただいたクッキーには、たまごの殻を頭にかぶって「将来が、見えない・・・」という字がプリントしてました。
暗い!!!!!(笑)
普通はもっと明るくなる言葉とかポジティブな名言とかをのせませんか?
笑っちゃったのである意味斬新ですけどね。

昔よりも魅力的な人

先日、内田有紀さんのゲストトークを見ました。
このかたは昔よりも歳をとってからの方がいいですね。
テレビに出ているときは少なからず素ではないでしょうけれどキラキラして見えて素敵でした。
いきなり俳優さんと結婚したときは驚きましたがけっこうすぐに離婚しましたよね。
それからあとですかね。
昔はなんとも思わなかったけれど演技のはばが広がって見えるようになったのは。
ただ、せっかちすぎなのはちょっとあれですけど。(笑)
歳をとってから魅力的に見える人っているんですね。
若くないからといってマイナスだけじゃないというのがわかりました。
まあ、女優さんですし一般人のこちらとはくらべものにならない美人さんですから同じようにというのは難しいですけどね。

悪いことのあとには良いこともある

翌日の仕事を考えると朝からイライラしたりして情緒不安定な一日でした。
理由はわかっています。
同僚薬剤師さんに苦手な人がいてその人に提案してもなにも変わらないからです。
仕事をしていくことでルールを変える必要があると思うのです。
なかなか納得してくれず、そのまま流れてしまいました。
私が強く出ることが出来ないのも原因ですけど、立場によってそうなっちゃうことってありますよね。
そんなわけで、どうせあちらは仕事のことなんて気にせず休日をすごしているだろうしなんて思うと余計に腹が立ちます。
そんな私にも幸運の女神様は微笑む!ということがおきました。
なんととあるサイトで応募していた大手サイトのクーポン券が当たったんです。
何に使おうかとウキウキな気分になっています。

意外とあってました

鶏のだしがきいたフォーが好きでよく食べています。
インスタントで好みな味があるので買いだめもしていますよ。
先日、久しぶりに食べたんですけどなんとなくイマイチでした。
何年も好きだったものも突然色あせてしまうことってあるじゃないですか。
ついにこれも好みから外れてしまったのかと残念でした。
しかし!!食べる直前に入れる調理油というのを入れるのを忘れていました。
飽きたのではなくて良かったですが、美味しく食べられなかったのが悔しいです。
今日、他のラーメンを食べていたときにその調理油を入れてみました。
魚介だしのラーメンだったせいか凄く美味しくなりましたよ!
でもこのラーメンはカロリー少なめが売りだったのに自分であげてしまいましたね。(笑)